アート施設休館中の清掃活動

ベネッセアートサイト直島では、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、2020年4月10日(金)からベネッセハウスを含めた全アート施設を臨時休館とさせていただいています。例年、この時期はたくさんの来島者の方々でにぎわう直島、豊島、犬島ですが、今年は島で働く方々以外の来島がほとんどなく、閑散とした日々が続いています。

施設の再開の際に来島者のみなさまをよりきれいな状態でお迎えできるよう、この休館期間を利用して、美術館やホテルのスタッフが島民の方々と一緒に地域清掃を行っています。

photo20200504_01.JPG
直島ではアート施設の敷地周辺や海岸、側溝を中心に清掃したほか、家プロジェクト「石橋」の庭の手入れをしました。
photo20200504_02.JPG
豊島では「心臓音のアーカイブ」がある海岸の清掃を、犬島では島民のみなさんと島の氏神様「犬島天満宮」の掃除を行いました。

本土と比べ医療機関が乏しい離島では、来島を控えていただくことで、感染拡大のリスクを低減すべく取り組んでいますが、一方では、「急に人が来なくなって寂しい」とおっしゃる島の方もいらっしゃいます。新型コロナウイルス感染症が収束し、再び来島者のみなさまを笑顔でお迎えできる日が早く来ることを、今は心より願うばかりです。

ブログ記事ー一覧