パーク

瀬戸内の自然に囲まれたなだらかな場所に建つ、安藤建築には数少ない木造の施設です。
客室のベランダからは緑の芝生に点在する屋外作品と瀬戸内海、その向こうには四国の山並みと青い空が広がります。館内にはアーティスト自身が手掛けたアートスペースや、ご宿泊のお客様のみご利用いただけるラウンジのほか、テラスレストランやショップ、最大120名を収容できるパークホールを併設しています。

部屋タイプのご紹介

パークツイン
パークダブル

全室、瀬戸内海に面した客室からは点在する屋外作品と瀬戸内海が一望できます。建物に併設するレストランやショップへのアクセスに加え、シャトルバスのご乗車にも便利です。

パークツイン
パークダブル
展示作品
各客室に、ジェームズ・タレル、フランク・ステラ、ロバート・マンゴールド、ピーター・ハリー、ブライス・マーデン、佐藤勲等の作品を展示しています。
ルームNo.
1F 1102-1115 (計14室 / ツイン)
1116-1120 (計5室 / ダブル)
ベッド数
2台 (ツイン) / 1台(ダブル)
定員
1-2名様
広さ
28m2
間取り図
アメニティ
バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオル、バスローブ、部屋着、バスマット、スリッパ、石鹸、歯磨きセット、カミソリ、ヘアブラシ、綿棒、コットン、シャワーキャップ、ヘアゴム、ボディタオル、シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディミルク、入浴剤、ミネラルウォーター、ドリップコーヒー、煎茶・紅茶ティーバッグ、クリーム、シュガー
※女性用基礎化粧品は、フロントスタッフにお申し付けください。
客室設備
無料Wifi、ミニバー、湯沸かしポット、ドライヤー、セイフティーボックス、空気清浄機、拡大鏡、BOSE社製Blueoothスピーカー
ご案内
全室バルコニー付き。
5歳以下のお子様はご利用人数には含まれません(添い寝が可能です)。

パークデラックスツイン
パークデラックスダブル

全室パーク2階に位置する客室からは、点在する屋外作品と瀬戸内海の広がりを体感していただけます。 建物に併設するレストランやショップへのアクセスに加え、シャトルバスのご乗車にも便利です。

パークデラックスツイン
パークデラックスダブル
展示作品
各客室に、李禹煥、ジェームズ・タレル、トーマス・ルフ、フランク・ステラ、デイヴィッド・トレムレット、オラファー・エリアソン、アクセル・ヒュッテ、佐藤勲、等の作品を展示しています。
ルームNo.
2F 1202-1216 (計15室 / ツイン)
1217-1221 (計5室 / ダブル)
ベッド数
2台 (ツイン) / 1台(ダブル)
定員
1-2名様
広さ
28m2
間取り図
アメニティ
バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオル、バスローブ、部屋着、バスマット、スリッパ、石鹸、歯磨きセット、カミソリ、ヘアブラシ、綿棒、コットン、シャワーキャップ、ヘアゴム、ボディタオル、シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディミルク、入浴剤、ミネラルウォーター、ドリップコーヒー、煎茶・紅茶ティーバッグ、クリーム、シュガー
※女性用基礎化粧品は、フロントスタッフにお申し付けください。
客室設備
無料Wifi、ミニバー、湯沸かしポット、ドライヤー、セイフティーボックス、空気清浄機、拡大鏡、BOSE社製Blueoothスピーカー
ご案内
全室バルコニー付き。
5歳以下のお子様はご利用人数には含まれません(添い寝が可能です)。

パークスイート

パークに2室のみのスイートタイプの客室です。全室、瀬戸内海に面した客室からは点在する屋外作品と瀬戸内海が一望できます。 シャトルバスのご乗車にも便利なパークでは、ご家族やグループでのご利用におすすめです。

パークスイート
展示作品
各客室に、草間彌生、トーマス・ルフ等の作品を展示しています。
ルームNo.
1F 1101 / 2F 1201 (計2室)
ベッド数
2台 (ソファーベッド1台使用可能)
定員
1-3名様
広さ
57m2
間取り図
アメニティ
バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオル、バスローブ、部屋着、バスマット、スリッパ、石鹸、歯磨きセット、カミソリ、ヘアブラシ、綿棒、コットン、シャワーキャップ、ヘアゴム、ボディタオル、シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディバター、入浴剤、ミネラルウォーター、エスプレッソ、煎茶・紅茶ティーバッグ、クリーム、シュガー
※女性用基礎化粧品は、フロントスタッフにお申し付けください。
客室設備
無料Wifi、ミニバー、湯沸かしポット、エスプレッソメーカー、ドライヤー、セイフティーボックス、空気清浄機、拡大鏡、BOSE社製Blueoothスピーカー
ご案内
全室バルコニー付き。
5歳以下のお子様はご利用人数には含まれません(添い寝が可能です)。

アートのご紹介

展示作品

ベネッセハウス パークには、杉本博司によるサイトスペシフィック・ワークをはじめ、様々な作品を展示しています。パークフロントからテラスレストランに至るまでの空間には、作品と対峙し、それを反芻するにふさわしい作品が選定されています。

展示作品
展示作品
杉本博司ギャラリー 時の回廊の作品一覧はこちらよりご確認ください。

・アンソニー・カロ「Final Call」1988年
・アントニー・ゴームリー「サブリメイトⅣ 」2004年
☆テレジータ・フェルナンデス「ブラインド・ブルー・ランドスケープ」2009年

☆ サイトスペシフィック・ワーク

ベネッセハウス パーク
アートツアー

ホテルスタッフが、パーク地下1Fに杉本博司が制作した「光の棺」を中心にご案内いたします。

実施日
毎日
時間
17:20〜17:50
*ベネッセハウスにご宿泊の方のみご参加いただけます。ご予約は必要ありません。
参加費
無料
集合場所
パークフロント前

宿泊のご案内