豊島美術館
朝の特別鑑賞プログラム

豊島美術館 朝の特別鑑賞プログラム内藤礼「母型」2010年 写真:森川昇

豊島・唐櫃の小高い丘に水滴のような形を想起させる「豊島美術館」。建物の開口部からは光や風、雨、虫などが入り込み、鳥の声が響き、時間の経過と共に、刻一刻と作品の表情が変化します。空間内部では水が生まれ、朝から夕方、一日をかけて「泉」が誕生する作品「母型」を鑑賞できます。

そのような一日が始まる瞬間・何もない場所から水が生まれ出る瞬間を特別にご覧いただけるプログラムです。

季節を変えて、どうぞお越しください。

(豊島美術館 朝の特別鑑賞プログラムの体験記をブログにも掲載しています)

開催日
2021年:4月11日※定員に達したため受付終了しました。 5月9日、6月13日、7月11日、8月22日、9月12日、10月10日、11月14日、12月12日(すべて日曜日)
2022年:1月16日、2月20日、3月13日(すべて日曜日)

時間

9:00~10:00 ※受付開始 8:45~9:00

場所
豊島美術館
※アクセスについては、こちらをご覧ください。

参加料
2,000円(年間パスポートをお持ちの方は500円)
※15歳以下・島民:無料
※朝の特別鑑賞プログラムにお申込みの方はオンラインチケットの予約は不要です。
※参加費やオンラインチケットの払い戻し及びチケットの再発行は致しません。
※朝の特別鑑賞プログラム後、10:00から通常開館いたします。
※当日に限り、再入館が可能です。

定員

15名(要事前申込み、前日17:00まで)
※Webまたはお電話でお申し込みください。

※お申し込みの前に必ず「ベネッセアートサイト直島にお越しの皆さまへのお願い」をご一読ください。

お問い合わせ:
0879-68-3555(豊島美術館受付/10:00-17:00 ※休館日は開館カレンダーをご確認ください。)