ベネッセアートサイト直島 Benesse Art Site Naoshima

ナビゲーション

豊島美術館

瀬戸内海を望む豊島唐櫃(からと)の小高い丘に建設されるアーティスト・内藤礼と建築家・西沢立衛による「豊島美術館」。休耕田となっていた棚田を地元住民とともに再生させ、その広大な敷地の一角に、水滴のような形をした建物が据えられました。広さ40×60m、最高高さ4.5mの空間に柱が1本もないコンクリート・シェル構造で、天井にある2箇所の開口部から、周囲の風、音、光を内部に直接取り込み、自然と建物が呼応する有機的な空間です。内部空間では、一日を通して「泉」が誕生します。その風景は、季節の移り変わりや時間の流れとともに、無限の表情を伝えます。

インフォメーション

開館時間:
3月1日 〜 9月30日
10:00 〜 17:00(最終入館16:30)
10月1日 〜 2月末日
10:00 〜 16:00(最終入館15:30)
休館日:
火曜日(3月1日〜11月30日)
火曜日から木曜日(12月1日〜2月末日)
※ただし祝日の場合は開館、翌日休館
※ただし月曜日が祝日の場合は、火曜日開館、翌水曜日休館
開館カレンダー
鑑賞料金:
1,540円
※15歳以下無料
芸術祭会期中のパスポートでの鑑賞についてはこちら
Web予約:
ご来館日時をウェブ上で指定予約できる日時指定チケットはこちら
10名以上(団体)鑑賞のご予約
こちら
電話番号:
0879-68-3555
豊島美術館

アーティスト内藤礼

豊島美術館の「母型」は、一日を通して、いたるところから水が湧き出す「泉」です。ふたつの開口部からの光や風、鳥の声、時には雨や雪や虫たちとも連なり、響き合い、たえず無限の表情を鑑賞者に伝えます。静かに空間に身を置き、自然との融和を感じたとき、私たちは地上の生の喜びを感じることでしょう。

アーティスト 内藤礼

内藤礼
1961年広島生まれ。1985年武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業。
パーマネント作品:2001年「このことを」(直島・家プロジェクト・きんざ)。
主な展覧会・プロジェクト:1997年「地上にひとつの場所を」(第47回ヴェネツィア・ビエンナーレ日本館)、「Being Called」(フランクフルト・カルメル会修道院、企画:フランクフルト近代美術館)、2002年「地上にひとつの場所を/Tokyo 2002」(東京・ライスギャラリーby G2)、2003年「地上にひとつの場所を/New York 2003」(ニューヨーク・ダメリオ・テラス)、2007年「母型」(富山・入善町 下山芸術の森 発電所美術館)、2009年「すべて動物は、世界の内にちょうど水の中に水があるように存在している」(神奈川・神奈川県立近代美術館 鎌倉)など。

「母型」
2010年

建築家西沢立衛

一滴の水が地上に最初に落ちた瞬間のような形を想起させる豊島美術館。広さ40×60m、最高高さ4.5mの背の低いコンクリート・シェル構造の建物には柱が1本もなく、2つの開口部からは周辺の自然をダイレクトに取り込みます。敷地内の植栽は全て豊島内に自生する雑草群で構成され、棚田の風景を眺めながら美術館へとつながる遊歩道を巡ることで、土地が持つ美しい風景と歴史を感じることができます。

建築家 西沢立衛

西沢立衛
1966年東京都生まれ。1990年横浜国立大学大学院修士課程修了、妹島和世建築設計事務所入所。1995年妹島和世と共にSANAA設立、1997年西沢立衛建築設計事務所設立。横浜国立大学大学院Y-GSA教授。
主な受賞:ヴェネツィア・ビエンナーレ第9回国際建築展金獅子賞(2004年)、プリツカー賞(2010年)
代表作 :1998年「ウィークエンドハウス」(群馬)、2004年「金沢21世紀美術館※(石川)」、「本村ラウンジ&アーカイブ」(直島)、2005年「森山邸」(東京)、 2006年「海の駅なおしま」※(直島)、2008年「十和田市現代美術館」(青森)など。
※印は妹島和世との共同設計

カフェ・ショップ豊島美術館カフェ

建築家・西沢立衛が空間をデザインした豊島美術館に隣接するカフェ&ショップスペースです。
開口部からは自然光がふりそそぎ、環境とのつながりを感じられる落ちつける空間です。ご来館の際は是非お立ち寄りください。

営業時間
10:00〜17:00(ラストオーダー16:30)/3月1日〜9月30日
10:00〜16:00(ラストオーダー15:30)/10月1日〜2月末日
定休日
施設に準じる
カフェ・ショップ 豊島美術館カフェ
いちごソーダ 510円(税込)
いちごソーダ 510円(税込)

豊島のいちご農家さんから仕入れているいちごピューレを使って作られたソーダです。

オリーブライス 1,030円(税込)
オリーブライス 1,030円(税込)

豊島の棚田でとれたお米とオリーブのもろみの混ぜご飯。ドリンク付き。

カフェ・ショップ豊島美術館ショップ

豊島美術館の書籍やオリジナルグッズ、アーティスト・内藤礼氏や建築家・西沢立衛氏に関する書籍、地元豊島や瀬戸内で採れたものを使った食品など多数取りそろえています。

営業時間
10:00〜17:00/3月1日〜9月30日
10:00〜16:00/10月1日〜2月末日
定休日
施設に準じる
Tel
0879-68-3555(豊島美術館)
カフェ・ショップ 豊島美術館ショップ
 「豊島美術館ハンドブック」1,028円(税込)/写真下、 ポストカード 各154円(税込)/写真上
「豊島美術館ハンドブック」1,028円(税込)/写真下、 ポストカード 各154円(税込)/写真上

「豊島美術館ハンドブック」には朝から夕方までの一日の様々な変化を写し出した美術館の写真や、アーティスト・内藤礼、建築家・西沢立衛のテキストを収録しています。

西沢立衛オリジナルデザインクリアファイル A4:514円(税込)、A5:411円(税込)
西沢立衛オリジナルデザインクリアファイル A4:514円(税込)、A5:411円(税込)

西沢立衛オリジナルデザイン。美術館が描かれている部分には特殊なインクが使われており、少し厚みが出ています。A4、A5の2サイズがあります。

団体(10名以上)鑑賞のご案内

豊島美術館では、10名以上の団体でご来館の皆様にスムーズにご鑑賞いただくために、事前予約をお願いしております。

お申し込み
下記の概要書・申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXまたはウェブ問い合わせフォームに添付してお申込みください。
豊島団体予約概要書・申込書(旅行会社用)(679KB)
豊島団体予約概要書・申込書(一般団体用)(678KB)
実施日
2016年度 豊島団体予約カレンダー(78KB)
お問い合わせ
豊島美術館・心臓音のアーカイブ・豊島横尾館
Tel : 0879-68-3555 FAX:0879-68-2182
問合せ受付時間:月、水、木、金、土(休館日除く) 10:00〜17:00
ウェブ問い合わせフォームはこちら

ご来館のお客様へ

施設・サービスのご案内

お子様連れのお客様へ
  • ・美術館敷地内ではお持ちのベビーカーをご利用いただけます。
  • ・館内に授乳室はございません。
  • ・館内におむつ交換台つきトイレは1ヵ所ございます。
お身体の不自由なお客様へ
  • ・ハンディキャップをお持ちの方、車椅子・つえなどをお使いの方は、ご来館前に必ずご連絡ください。別途ご案内をさせていただきます。
鑑賞料金について

・団体鑑賞割引および障害者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳)をお持ちの方への減免はございません。
・ご利用可能なクレジットカードは、AMEX、Diners、JCB、Master、NICOS、VISAです。

豊島美術館からのお願い

ご入館時のお願い
  • ・駐車場の数には限りがあります。できるだけ公共交通機関のご利用をお願いします。
  • ・館内では靴を脱いでご入室いただくスペースがございます。脱ぎ履きしやすい靴でのご来館をおすすめします。
  • ・大きな手荷物(スーツケース・傘・三脚など)の持ち込みはご遠慮ください。コインロッカーまたは受付にお預けください。
  • ・ペットの同伴入館はお断りしています。
  • ・敷地内は禁煙です。
  • ・携帯電話のご使用、カフェを除く美術館敷地内での飲食(飴、ガム、お弁当等を含む)はご遠慮ください。
  • ・ゴミは各自お持ち帰りください。
ご鑑賞時のお願い
  • ・作品にはお手を触れないようお願いします。
  • ・館内でのビデオ、写真撮影、模写はご遠慮ください。また万年筆、インク、墨汁などのご使用はご遠慮ください。

お問い合わせ

〒761-4662 香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃607
Tel : 0879-68-3555
Fax : 0879-68-2182
ウェブからのお問い合わせはこちら

ベネッセアートサイト直島
アクセス
アート
滞在
お問い合わせ
プレス