ベネッセアートサイト直島 Benesse Art Site Naoshima

ナビゲーション

直島銭湯「I♥湯」

アーティスト・大竹伸朗が手がける実際に入浴できる美術施設。直島島民の活力源として、また国内外から訪れるお客様と直島島民との交流の場としてつくられたこの銭湯は、外観・内装はもちろん、浴槽、風呂絵、モザイク画、トイレの陶器にいたるまで大竹伸朗の世界が反映されています。
また地域との協働として、施設の運営はNPO法人直島町観光協会が行っています。浴槽につかり、全身でアートを体験してみてはいかがでしょうか?

インフォメーション

開館時間:
平日 
14:00 〜 21:00(最終受付20:30)
土日祝 
10:00 〜 21:00(最終受付20:30)
休館日:
月曜日
※ただし、祝日の場合開館、翌日休館
※メンテナンス期間は臨時休館します
開館カレンダー
鑑賞料金:
510円
※15歳以下210円(3歳未満は無料)
※直島島民は310円
電話番号:
087-892-2626(NPO法人 直島町観光協会 受付時間 8:30〜18:00)
直島銭湯「I♥湯」

アーティスト大竹伸朗

外観・内装はもちろん、浴槽、風呂絵、モザイク画、トイレの陶器にいたるまで、大竹氏が得意とするスクラップブックの手法が三次元となって余すことなく発揮されています。

アーティスト 大竹伸朗

大竹伸朗
1955年、東京生まれ。1980年代初頭より国内外で作品発表を開始。近年は、第8回光州ビエンナーレ(2010年、韓国)、ドクメンタ(13)(2012年、ドイツ)、第55回ヴェネチア・ビエンナーレ(2013年、イタリア)などの国際展に参加。ベネッセアートサイト直島での主な作品は、1994年に発表された「シップヤード・ワークス」ほか、家プロジェクト「はいしゃ」≪舌上夢/ボッコン覗≫(2006年、直島)、直島銭湯「I♥︎湯」(2009年、直島)。瀬戸内国際芸術祭2013参加、女木島にて「女根/めこん」を発表。

直島銭湯「I♥︎︎湯」
2009年

番台直島銭湯「I♥︎湯」番台

入口に入ってすぐの番台では、大竹伸朗氏デザインのオリジナルグッズを取りそろえています。手ぶらでお越しの方も入浴できる「お風呂セット」やタオル類、湯上がり着にぴったりのオリジナルTシャツなどをご用意しています。

営業時間:
平日 14:00〜21:00 土日祝 10:00〜21:00
定休日:
施設に準じる
番台 直島銭湯「I♥︎湯」番台
  オリジナルロゴ入りタオル 各310円(税込)
オリジナルロゴ入りタオル 各310円(税込)

大竹伸朗が手がけた銭湯のロゴ入りのタオルです。その場で使うにも、お土産にするにも重宝します。季節限定カラーもあります。

レインボーTシャツ 4,630円(税込)
レインボーTシャツ 4,630円(税込)

大竹伸朗によるオリジナルデザイン。ド派手なタイダイ染めをベースに大竹伸朗の世界観がしっかり表現された銭湯一押しのTシャツです。

ご来館のお客様へ

直島銭湯「I♥︎湯」からのお願い

ご来湯時のお願い
  • ・駐車場は町営有料駐車場をご利用ください(徒歩3分)。
  • ・銭湯は住宅街にあります。大きな声を出したり、個人宅に入り込んでの撮影などはご遠慮ください。
  • ・定期船発着時間前後は混雑が予想されます。お時間に余裕を持ってお越しください。
ご入湯時のお願い
  • ・ 以下に該当する方のご入浴はご遠慮ください。
    入浴を通じて人から人に感染させるおそれのある感染症にかかっている方
    下痢症状のある方
    過度の飲酒をされている方
    暴力団関係者
  • ・館内での喫煙・撮影はご遠慮ください。
  • ・水着での入湯はできません。
  • ・浴室へは衣類を脱いでお入りください。
  • ・浴槽に入る前に石鹸などを用いて身体をよく洗ってください。
  • ・銭湯内ではタオルの貸し出しやシャンプー、せっけん類の備え付けはございません。お持ち込みいただくか、番台で販売しているものをご利用ください。
  • ・タオルを浴槽の湯につけないでください。浴槽内で身体や髪を洗わないでください。

お問い合わせ

〒761-3110 香川県香川郡直島町2252-2
Tel : 087-892-2626(NPO法人 直島町観光協会 受付時間:8:30〜18:00)
ウェブからのお問い合わせはこちら

ベネッセアートサイト直島
アクセス
アート
滞在
お問い合わせ
プレス