ベネッセアートサイト直島 Benesse Art Site Naoshima

ナビゲーション
ベネッセハウスに泊まる2日間 直島鑑賞ツアー

ベネッセハウスに泊まる2日間 直島鑑賞ツアー

ベネッセハウスに1泊2日で滞在し、直島のアート作品をスタッフのご案内と共にご鑑賞いただきます。

旅行代金
(消費税込み)
2020年10月~202年1月出発:
大人(おひとり)35,000円~144,000円/15歳以下(おひとり)30,000円~139,000円
※この旅行はGoToトラベル事業の支援対象です。お支払い実額など詳細はツアー行程・チラシでご確認ください。

*ご宿泊はベネッセハウス(1室)です。
*小人のみ、および6歳未満の乳幼児はご参加いただけません。
*旅行代金には日程に記載の乗船代などの交通費、食事代、各美術施設の鑑賞料が含まれています。
*本ツアーは日本語のみのご案内になります。
*鑑賞ツアーは他のお客様と一緒に日帰り募集ツアーにご参加いただきます。
旅行日数 1泊2日
出発月 2020年10月~2021年1月
目的地 香川県・直島
出発地 香川県・直島
最小催行人数 1名様
添乗員 添乗員は同行しませんが、担当スタッフが鑑賞のご案内をいたします。
注意事項 船の欠航など、安全かつ円滑な旅行の実施が見込めない場合は、旅行を中止または変更する場合がありますので、ご了承ください。
旅行代金(消費税込み)
2020年10月~2021年1月出発:
大人(おひとり)35,000円~144,000円/15歳以下(おひとり)30,000円~139,000円
※この旅行はGoToトラベル事業の支援対象です。お支払い実額など詳細はツアー行程・チラシでご確認ください。

*ご宿泊はベネッセハウス(1室)です。
*小人のみ、および6歳未満の乳幼児はご参加いただけません。
*旅行代金には日程に記載の乗船代などの交通費、食事代、各美術施設の鑑賞料が含まれています。
*本ツアーは日本語のみのご案内になります。
*鑑賞ツアーは他のお客様と一緒に日帰り募集ツアーにご参加いただきます。
旅行日数
1泊2日
出発月
2020年10月~2021年1月
目的地
香川県・直島
出発地
香川県・直島
最少催行人数
1名様
添乗員
添乗員は同行しませんが、担当スタッフが鑑賞のご案内をいたします。
注意事項
船の欠航など、安全かつ円滑な旅行の実施が見込めない場合は、旅行を中止または変更する場合がありますので、ご了承ください。

おすすめポイント

直島の自然の中で豊かな滞在時間を過ごしながら、スタッフのご案内とともにアート作品をご覧いただけます。

ここが見どころ

ベネッセハウス パーク
瀬戸内の自然に囲まれたなだらかな場所に建つ、安藤建築には数少ない木造の施設です。客室のベランダからは緑の芝生に点在する屋外作品と瀬戸内海が広がります。館内にはアート作品やラウンジもあります。

地中美術館
クロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの作品が安藤忠雄設計の建物に恒久設置されています。

李禹煥美術館
李禹煥の70年代から現在に到るまでの作品が展示され、安藤建築と響きあい、空間に静謐さとダイナミズムを感じさせます。

ベネッセハウス ミュージアム
美術館とホテルが一体となった施設。収蔵作品の展示に加え、その場所のために制作されたサイトスペシフィック・ワークが恒久設置されています。

家プロジェクト
本村地区の空き家などを改修し、人が住んでいた頃の時間と記憶を織り込みながら、空間そのものをアーティストが作品化しています。

ANDO MUSEUM
本村地区に残る築約100年の木造民家を改修し、生まれ変わった建物と空間の中で、安藤忠雄の活動や直島の歴史を伝える写真、スケッチ、模型建物をご覧いただけます。

ツアー行程

ご予約とお問い合わせ

以下のボタンからお申込みいただけます。
* 予約の受付は先着順でご出発日の30日前、または募集定員に達した時点で締め切ります。
*募集チラシや、後日お渡しする詳しい旅行条件を説明した書面にて、事前に内容をご確認の上、お申し込みください。
(この募集広告は、旅行業法第12条の4に定めた「取引条件説明書面」の一部です)

旅行企画・実施 / ツアーの予約・お問い合わせ

香川県知事登録旅行業第2-241号
株式会社直島文化村 ベネッセハウス ツアーデスク
〒761-3110香川県香川郡直島町364番地1(ベネッセハウス内)
TEL(087)892-3246 FAX(087)892-2166
営業時間:日祝日・年末年始を除く、9時~17時
(一社)全国旅行業協会正会員 国内旅行業務取扱管理者 大石 真
*この旅行の契約に関してご不明な点がありましたら、国内旅行業務取扱責任者へお尋ねください。

メッセージ
アクセス
アート
宿泊
お問い合わせ
プレス
教育プログラム