ベネッセアートサイト直島 Benesse Art Site Naoshima

ナビゲーション

瀬戸内国際芸術祭2016会期後の各施設開館状況について

2016年11月6日(日)をもって、瀬戸内国際芸術祭2016が閉幕しました。
会期中、ベネッセアートサイト直島の各施設にてたくさんのご来場をいただき、誠にありがとうございました。
会期後の開館状況について、島ごとに下記の通りご案内致します。詳細は、開館カレンダーにてご確認ください。

■直島
ベネッセハウスミュージアム、地中美術館、李禹煥美術館、家プロジェクト、ANDO MUSEUM、直島銭湯「I♥湯」:通年開館
※ベネッセハウスミュージアム以外は、月曜休館(ただし祝日の場合は開館、翌日休館)

宮浦ギャラリー六区:会期後は一時閉館(公開再開予定については、決定次第お知らせします)

■豊島
豊島美術館、心臓音のアーカイブ、豊島横尾館:通年開館
※11月末日までは火曜のみ休館。冬季にあたる12月1日~2月末日までは火・水・木曜休館(ただし祝日の場合は開館、翌日休館)

豊島八百万ラボ、針工場:会期後、11月末日まで開館
※11月末日までは火曜のみ休館
※冬季にあたる12月以降は一時休館(公開再開予定については、決定次第お知らせします)

豊島シーウォールハウス、ストームハウス、トムナフーリ、ささやきの森:会期後は一時閉館(公開再開予定については、決定次第お知らせします)

■犬島
犬島精錬所美術館、犬島「家プロジェクト」、シーサイド犬島ギャラリー:通年開館
※11月末日までは火曜のみ休館。冬季にあたる12月1日~2月末日までは火・水・木曜休館(ただし祝日の場合は開館、翌日休館)

■女木島
女根/めこん:会期後は一時閉館(公開再開予定については、決定次第お知らせします)

施設により状況が異なりますので、詳細は開館カレンダーにてご確認ください。

ベネッセアートサイト直島
アクセス
アート
滞在
お問い合わせ
プレス